ルカ文書への招待(2)

前回に引き続き、Equipper Conference 2016に向けたルカ文書の入門コラムとその補足をお送りします。

*     *     *

ルカが語る福音の物語② 「ルカ福音書と使徒の働きの並行関係」

前回のコラムでは、ルカの福音書と使徒の働きはルカが書いた一つの長い物語(フィクションという意味ではありません)の前編と後編である、と書きました。

ところで、使徒の働きがルカの福音書の続編ということは、ただ単にルカは福音書で描いたできごとの続きを書き綴っていった、という以上の意味があります。ルカの福音書と使徒の働きの間には、もっと密接な対応関係を見ることができるのです。 続きを読む